iFOREXのメリット、デメリット

iFOREXは口座開設の手続きが簡素化されていて、シンプルで簡単にできるという点が非常に高い支持を受けています。

yyere 海外FX取引ブローカーは比較的口座開設に時間がかからないと言われていますが、iFOREXはその中でも群を抜いて速いという評価があります。電話番号、Eメールアドレス、クレジットカード1枚で簡単に口座開設の手続きができ、何とほんの数分後には取引を開始することができるという速さは、他の業者にはないスピードです。

iFOREXの出金手数料、改善を期待する部分とは

iFOREX口座への入金方法は、クレジットカード、銀行送金の2種類が用意されています。入金に関してはクレジットカードを利用した方が利便性や手数料を考えた上でも効率がよいですね。

出金方法も同様にクレジットカードと銀行送金となりますが、入金時にクレジットカードを利用した場合は、同じクレジットカードへの返金となります。この際入金した額と同額になるまで、同じクレジットカードへの返金されることになりますが、手数料はかからず無料となります。銀行を利用して入金をした場合は、出金も銀行口座へ返金される仕組みになっています。

またクレジットカードで入金した額以上についても、銀行口座へ出金される形になります。このように銀行を利用する場合は、手数料は有料。10万円以下の出金の場合、出金する度に2000円の手数料が課せられます。海外FXブローカーの中にはこのように出金時、手数料がかかる業者も多くありますが、他と比べると少々高めの手数料設定になっていると言えます。

また、iFOREXでは出金時には必ず出金依頼書を提出しないといけない義務があるため、オンラインで出金手続きが簡単にできる業者が増えている傾向にある中、この手続きは煩わしいと感じてしまう方も多いかもしれませんね。iFOREXでは以前、レートの誤表示が問題視されていたこともありましたが、これについては日々改善に向けて努力していることを期待したいところです。

機能性に優れたiFOREX のFXnet Trader

iFOREXの取引プラットフォームはWEBブラウザで操作ができるシステム、インストール版、モバイル専用のアプリなどが用意されています。また、メタトレーダー4を含む最新の取引ツールを取り揃えています。それぞれ使いやすさの上では定評のあるプラットフォームですが、その中でもiFOREXのFXnet Traderは多くの利用者から好評です。

FXnet Traderはインストール版で、高機能を重視して開発された取引ツールですが、利用する方の中にはインストール版は操作も難しいのでは?と敬遠しがちな場合も少なくありません。しかし、このFXnet Traderは機能性と利便性に優れているだけでなく、操作も簡単で分りやすく、自分専用のプラットフォームとしてカスタマイズもできるという点が特徴です。

初心者から上級者まで、満足できる環境の中で取引ができるので多くのトレーダーから高い人気を集めています。取扱説明書もPDF形式でダウンロード可能ですので、不明点があればすぐに確認することもできます。